カラーセラピー

色を眺めて癒される、という言い方をすると少しスピリチュアル的な

ものを想像するかもしれませんが、カラーセラピーとは決して

スピリチュアルなものではなく、自分自身の奥底の感情、あるいはご自身の

本質がカラーに映し出されているものなのです。

色を眺めた時に受け取る気持ちは、自分自身がその色から連想する

何かを感じて、それが自分自身の奥底にある感情に響いてくるという

ものです。カラーセラピーを通して、ご自身の今の状態に対する気付きを

深めてみませんか?